釣魚直販

MENU

お知らせ

ご利用ガイド

購入される方 Q&A

スーパーや魚屋で売っている魚と何が違うの?
「釣魚直販」の魚は全て天然です。さらに日本国中の魚を産地から購入できます。
魚にも"旬"があり、"産地"もあります。
おなじ魚種でも釣れた時期や場所により美味しさが違ってきます。
同じ魚の食べ比べができたり、珍しい魚を探す楽しみがここにはあります。
鮮度が心配
通常のルートで販売される魚は
・漁師→・漁港→・地方卸売市場→・消費地卸売市場→・小売店(スーパーなど)→・消費者(お客様)
と流れていきます。
早くても釣れてから2日はかかる場合があります。

「釣魚直販」は
・釣り人(出品者)→・消費者(お客様)
ダイレクト販売なので、早ければ釣れた翌日にはお手元に届きます。
釣り人の釣った魚は大丈夫なの?
安心してください。
「釣魚直販」で売られている魚の販売者(釣り人)は販売する許可を得た食品のプロだけです。
プロフィール欄に詳細は記載されているので、事前に確認してください。
釣魚に偽装はないの?
販売している魚の写真は、GPS付のカメラで写真を撮ったものです。GPSデータから写真を撮った場所、時間が自動で認識されるので、産地や日時偽装出来ないようになっています。(特許出願中)
購入する時は釣れた日時・場所のチェックは必ずお願いします!
※GPS情報がない写真は、撮影した日時のみの表示になります。
どうすれば購入できるの?
購入はとても簡単!
欲しい釣魚から購入手続きをクリックしてください。
事前に釣魚直販のサイトでユーザー登録しておくと便利です!(見るだけなら登録不要です)
すると
商品の詳細情報・価格確認・送料の確認(受取人払いか販売者払いか)・発送先住所の入力と進みます。
受取日時など希望がある場合は、サイト内のメッセージ機能をご利用いただき、直接販売者にお問い合わせください。
支払方法(クレジットカード支払のみ)を確定させ、入力確認画面を確認の上、ご注文完了ボタンを押して確定画面が表示されれば、購入完了です。

※釣魚についての質問はコミュニケーション機能を使って販売者に質問してください。
※購入確定ボタンが押されるまで、商品は販売中です。人気のある商品はどんどん売れるので、早い者勝ちです。
商品の取り置きはできるの?
商品(釣魚)は生鮮食品のため出来ません。
欲しい魚があれば、購入予約「魚ンテッド」をご利用ください。
タイミングが合えば、全国の釣り人がご希望の魚を釣りに出かけてくれます。
欲しい魚のリクエストは出来るの?
購入予約「魚ンテッド」があります。
・必要とする魚
・必要年月日
・必要とする量、サイズ
・購入希望金額もあれば
・必要とする形態(冷凍か生か)
など書き込んでください。
釣魚について聞きたいことがあるのですが
コミュニケーション機能を使って、釣り人(出品者)さんにいろいろ聞いてみてください。
支払方法は選べるの?
クレジットカード決済(VISA・Master・JCB・Amex・DinersClub)がご利用いただけます。
商品(釣魚)は生鮮食品なので後払いや、コンビニ払いはできません。
購入商品はどうやって受け取るの?
販売者からクール便で発送されます。
発送されると、販売者から送り状ナンバーがサイト内のメッセージメールで届くので必ず確認してください。
商品が届かない場合は運送会社にお問い合わせください。
商品が届いたら、速やかに受取って冷蔵庫などへ入れてください。
発送通知がきたのに商品が届かない時は?
発送通知が来たのに、商品が届かない場合、取引メッセージにて出品者にご連絡をお願いいたします。
また、以下の可能性も考えられます。
・ご家族・同居人の方が受け取っている
・ポストに不在通知が入っている
・住所違い・不備により返送されている
メッセージの投稿から2〜3日経過しても返信がない場合は、運営事務局からも出品者へ連絡いたします。
説明文、写真と違う不備のある商品が届いた
出品時の商品説明と実際に届いた商品が異なるなど、商品に不備がある場合は、受取評価を投稿する前に商品の具体的な状態などを出品者にお伝えください。
商品購入後のキャンセルはできるの?
生鮮食品のため、出来ません。
領収書は発行できるの?
「釣魚直販」サイト内で発行します。
購入が決定すれば所定のアドレスにメールが届きます。
そこから領収書発行へ進んでください。
  • ※領収書の発行は1回キリです。
  • ※領収書はお客様の方で出力作業はおこなってください。
商品購入代金以外に費用がかかりますか?
送料が受取人払いの場合、配送費用が発生します。
配送費用は運送会社へ直接お支払いください。
手数料などは必要ありません。

販売される方 Q&A

どうすれば販売(出品)できるの?
「釣魚直販」で釣魚を販売するには、次のいずれかの資格を所有していることが条件です。
「栄養士」「調理師」「食品衛生管理者」 「食品衛生責任者」
の資格のいずれかを持った人、または、
「魚貝類販売許可証」「魚貝類等行商の許可」
を持った人が登録・販売できます。
釣魚を販売することは、生鮮食品を販売することになりますので、販売には食品衛生法に対する知識を持っている釣り人の方のみが可能となります。
※食品衛生責任者は全国の食品衛生協会で行っている講習を受講することで取得することができます。

上記の条件を満たしている釣り人さんは「釣魚直販」にて釣魚の販売が可能です。
次にマイページの作成をお願いします。

●プロフィール登録について
氏名(公開、非公開は選択)、ニックネーム、プロフィール画像、生年月日、住所(非公開)、資格・免許証のナンバー、資格・免許証の画像、電話番号(非公開)、性別、メールアドレス(非公開)、自己紹介・アピール欄(得意な釣りや魚に対する想い)を入力してください。
→販売時に販売者の詳細情報が表示されます。得意な釣りや釣り歴・保存自慢など自分をうまくアピールしてください。

※売上代金の振込は月に1回で、毎月の月末〆の翌月末日に振り込みとなります。
例えば2月の売上金に関しては、2月末で売上金を集計し、3月末日に販売手数料・振込手数料を引いた額が指定の口座に振り込まれます。
この時に、事前に口座を登録していなかったり、登録に不備があると、振り込みは翌々月以降に持ち越されます。
また、その月の売上金が1000円に満たない場合も翌月以降に持ち越されます。

この振込は自動で行われるので、申請などは必要ありません。
釣魚を販売する
販売できる魚が釣れたら、釣魚直販のマイページから釣魚情報をアップします。
※GPS機能をONにしたカメラで釣魚を撮影してください。掲載できる写真は5枚です。
このとき写真のGPS情報が自動で表示されます(公開)
釣上げ日時、魚名 サイズ 販売数 販売価格、形態(生か冷凍)
販売期日、釣上げポイント入力をしてください。
すべて入力できて、情報を公開すれば販売開始です。
販売期間は?
※釣魚が撮影された時から
生の場合→36時間
冷凍の場合→168時間(7日間)
が販売可能時間です
  • ※自動的に写真データのGPS地図情報を読み取り、撮影場所と日時を認定します。
  • ※一部写真アプリで撮影された画像からGPSデータが読み込めない場合があります。画像登録時にご注意ください。
  • ※冷凍の場合は撮影後速やかに冷凍保管してください。
  • ※販売時間内に釣魚が売れなかった場合、自動的に販売停止となります。
  • ※釣魚についての質問が購入希望者から入る場合があります。釣魚を公開した後は、「釣魚直販」からのメールを常にご確認ください。
  • ※購入者から内臓や鱗の処理などの質問が入る場合があります。出来る限り早い回答をお願いします。
送料はどちらが負担するの?
送料は出品の際に「配送料の負担」にて「送料込み」or「着払い」を選択します。

・送料込み(出品者が負担)
商品を発送する際に、出品者が送料を支払います。
商品代金に送料が含まれるため、購入者の負担はありません。

・着払い(購入者が負担)
商品を受け取る際に、購入者が送料を支払います。
商品代金とは別に購入者が送料を支払うので、出品者の負担はありません。
「送料込み」で出品した商品を「着払い」で発送することはできません。

また、「代引き(配送時に商品代金を支払う方法)」での発送は禁止していますので、利用しないでください。
販売価格は変更できるの?
商品が売れる前であればいつでも価格変更は可能ですが、購入された後の価格変更はできません。
一度出品した商品を取り下げることはできるの?
商品が売れる前であればいつでも商品の取り下げは可能ですが、購入された後の商品の取り下げはできません。
釣魚が売れたらどうしたらいいの?
出品した釣魚に注文が入ると、メールにて購入通知が届きます。
発送先の住所、氏名、電話番号、着日を確認のうえ、出品した商品を速やかにクール便にて出荷してください。
出荷完了後、出荷荷物の送り状ナンバーを送信してください
  • ※購入通知が届いた後に、決済完了通知メールが届きます。大切なので保管しておいてください。
  • ※スムーズに出荷できるように梱包用品は揃えておいてください。
    売れた商品をスムーズに出荷できるように、
    ・保冷箱(段ボール又はスチロール製の箱)
    ・釣魚を入れる袋
    は事前に用意しておきましょう。
    荷物が大きくなると運賃が高くなるので、小さい荷物で出荷するのが理想です。
    また、保冷箱に入れて出荷する場合はシッカリ氷を入れてください。
    クール便で送る場合は、段ボールでの出荷も大丈夫ですが、水分が染み出さないようにしっかりパック(防水)してください。※とげのある魚は要注意です。
  • ※ヤマト運輸で出荷する場合は事前にクロネコメンバーズに登録しておけば、出荷作業が短縮できます。
    ヤマト運輸の営業所では【ネコピット】という端末を利用して伝票を印刷し、そのまま窓口に渡すことができます。
    ヤマト運輸のネコピットは専用のものなので、簡単ですし、不明な点は職員さんに聞けば教えてくれます。
  • ※釣魚は丁寧に扱ってください。
    購入してくれたお客様に気持ちよく受け取ってもらえれば、評価がアップします。
    高い評価を得ることで、次の販売が有利になります。
    安心して買ってもらえるように自分の評価アップに励んでください。
  • ※釣魚が釣針を飲んで取れないときや、釣り上げ時に写真では見えないキズがついたりした場合は購入者に必ずその旨を伝えてください。
    また、美味しい魚の食べ方や保存方法なども教えてあげると評価アップにつながります。
  • ※夏場の釣魚の扱いには細心の注意が必要です。釣魚が傷まないように大切に扱ってください。
販売できる魚は決まっているの?
魚種リストにある鮮魚だけが販売可能です。
手数料の金額は?
釣魚直販では販売金額の15%が手数料となっています。
例えば5,000円で釣魚が売れた場合、750円になります。
5,000円で釣魚が売れると、4,250円の売り上げになります。
5,000円の売り上げにしたい場合は、5,882円で販売してください。
手数料の支払い方法は?
手数料は改めて支払う必要はありません。
釣魚購入者は釣魚直販に購入金額を支払います。
手数料を引いた金額が自動的に販売者に振り込まれます。
売れたお金はいつもらえるの?
毎月の月末に売上集計を行い、翌月末日に指定の銀行口座に振り込まれます。
振込手数料はどうなるの?
毎月の売上金が振り込まれる際に、銀行へ支払う振込手数料が必要になります。
※振込金額から振込手数料の324円引かれた金額が振り込まれます
釣魚直販の売上は確定申告が必要?
趣味で釣った魚を売却した収入は、譲渡所得となるため基本的に課税されません。
ただし以下のような場合、確定申告が必要になることがあります。
・給与所得がある方:20万以上の利益が生じた場合
・給与所得がない方:38万以上の利益が生じた場合
以上は一般的な見解となります。詳細は最寄りの税務署、もしくは税理士の方にご確認ください。
※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けておりません。
大変申し訳ありませんが、お問い合わせについてはサイト内の「お問い合わせ」フォームよりご連絡をいただき対応させていただいております。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。